2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東山彰良 「イッツ・オンリー・ロックンロール」

【06//2015】

東山彰良 「イッツ・オンリー・ロックンロール」読みました。

芥川賞作家のあとは直木賞作家です。


お初の作家さんかと思いましたが、あの「逃亡作法」の作家さんでした(^_^;)

内容(「BOOK」データベースより)
おれは、博多に住む売れないロッカー、青木満三十四歳。
安アパートで見果てぬ夢を抱きつつ、ギターの練習に明け暮れる毎日だ。
そんな折、連続爆破事件の現場に遭遇。弾みで、バンドのCDが爆破犯の遺留品に紛れ込んでしまう。
話題の犯人に影響を与えたカリスマバンドとして、一躍有名になったおれたち。
だが、ある日やつらは突然やって来た…。ロック魂迸る快作。






九州弁ということでなんとなく村上龍の「69」を思い出しました(^^)


ロック好きにはお勧めです(^^)




カッコイイ♡

まだ若い頃のやつだな(^^)

東京ドームで2回みました。

関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。