2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東直己 「鈴蘭」

【02//2013】

東直己 「鈴蘭」読み終わりました。

お気に入りの探偵畝原シリーズです。


内容紹介

探偵・畝原は、地元テレビ局の祖辺嶋の依頼で、家族旅行も兼ねて、札幌郊外にあるナチュラル・パークの視察と経営者の早山という男の身辺調査をしにいくことになった。

だが家族団らんも束の間。そこに大音量をあげながら一台の車が現われた。

車の男は近所にゴミ山とともに暮らしているのだという。

一方で畝原は兼田というヤクザ者から行方不明になった恩師の調査を依頼される。

やがて調査の中で、それぞれの悲しき過去を知ることになるのだが・・・・・。


鈴蘭

おすすめ度: です。シリーズを通して読むと5です。

今回はコンパクトにまとまったいい作品です。

切ない感じになっています。

関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。