FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

宮部みゆき 孤宿の人

【23//2012】

宮部みゆき 孤宿の人読み終わりました。

とりあえず殿堂入りにしときます。

江戸時代の四国の丸海藩という架空の藩が舞台になっています。

宮部みゆきの時代物で舞台が江戸以外は珍しいのでは?

うどんでおなじみの丸亀藩がモデルになっているようです。

内容紹介
涙なくしては読めない宮部ワールドの感動巨編!

讃岐国、丸海藩――。

この地に幕府の罪人・加賀殿が流されてきた。

以来、加賀殿の所業をなぞるかのように毒死や怪異が頻発。

そして、加賀殿幽閉屋敷に下女として住み込むことになった少女ほう。

無垢な少女と、悪霊と恐れられた男の魂の触れ合いを描く渾身の長編大作。


孤宿の人

おススメ度:です。

毒殺から始まりますが、ミステリー要素はないですね。

ミステリー好きにはあまりおススメできません。

昔の時代は格差とかいろいろとあったようです。自由って素晴らしいですね。

関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (1)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

そうかぁ 自分はつまらんかった

Posted at 01:50:11 2012/10/25 by タイスケ

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。