2015 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 07

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

香納諒一 「幸SACHI」

【25//2015】

香納諒一 「幸SACHI」読みました。

そろそろ直木賞とってもいいんじゃないの?

と思いますが、世間的にはあまり人気がないようで…


内容(「BOOK」データベースより)
認知症の老婆に潜む秘密とは、その哀しみとは何か?!

現在と過去が複雑に絡み合う殺人事件は、やがて「愛」や「家族」や「幸せ」の姿を、二人の刑事たちに突きつけてゆく。








時代が飛んだり、いろんなサチさんが登場したり初めは読むのが大変でしたが、途中からはまりだしました。

臨時の相棒が徐々に本当の相棒に変わっていきます。


表紙はまるっきり内容とは関係ない?

関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

七尾与史 「死亡フラグが立ちました!」

【16//2015】

七尾与史 「死亡フラグが立ちました!」読みました。

ドSの作者です(・∀・)


凶器はバナナの皮です。

前になんかテレビの番組でやってた気がする…







メンタリスト的な殺人方法ですね。

正体の見えない殺し屋死神は映画のファイナルディスティネーションとかリングをちょっと彷彿とさせます。


ラストの評価が分かれるみたいですね。

俺は気になりませんが…


関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

松岡圭祐 「特等添乗員αの難事件Ⅰ」

【10//2015】

松岡圭祐 「特等添乗員αの難事件Ⅰ」読みました。


新シリーズに新キャラ登場ですね。

万能鑑定士Qの姉妹編ということで、あの二人も登場します。







これもサクサク読めますね。

今回は新シリーズの説明的な部分があるから、次に期待します。



関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

松岡圭祐 「万能鑑定士Qの事件簿Ⅳ」

【08//2015】

松岡圭祐 「万能鑑定士Qの事件簿Ⅳ」読みました。

トリックに引っかかっちゃいました^^;

ライトノベルより読みやすいかもしれませんね。

内容紹介
希少な映画グッズのコレクターの家が火事になり、プレミア品の数々が灰になった。

翌朝、やはりレア物のパンフレットやポスターを扱う店が不審火で全焼する。

連続放火魔の狙いは、かつて全国規模でヒットを飛ばしながら存在を封印された1本の邦画だった。

ミリオンセラー『催眠』の主人公、カウンセラー嵯峨敏也が登場、凜田莉子との初顔合わせを果たす。

頭脳明晰な異色コンビが挑む謎とは? 書き下ろし「Qシリーズ」第4弾!








相変わらずの雑学の多さです(^O^)

それがつながるのがある意味凄いですが…


ちょうど回転寿司のネタを話してたところに赤マンボウが出てきました(・∀・)

名古屋(清洲?)出身の後輩は鳥山明大先生の家にサインをもらいに行ったとか…



関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

有川浩 「フリーター、家を買う。」

【07//2015】

有川浩 「フリーター、家を買う。」読みました。

内容(「BOOK」データベースより)
就職先を3カ月で辞めて以来、自堕落気侭に親の臑を齧って暮らす“甘ったれ”25歳が、母親の病を機に一念発起。

バイトに精を出し、職探しに、大切な人を救うために、奔走する。

本当にやりたい仕事って?やり甲斐って?自問しながら主人公が成長する過程と、壊れかけた家族の再生を描く、愛と勇気と希望が結晶となったベストセラー長篇小説。







タイトルから想像していた内容と結構違いました(^^ゞ

フリーターが家を買うプロセスを描いていくものだと勝手に思い込んでました…


物語のスピードが恐ろしく速いと感じました。


母親が鬱になったら?
結構考えさせらました。




関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

誉田哲也 「増山超能力師事務所」

【05//2015】

誉田哲也 「増山超能力師事務所」読みました。

内容(「BOOK」データベースより)
調査実績が信頼の証明。お客様のお悩みを、超能力で解決いたします!
お困りの際は、迷わず当事務所まで。
『武士道』『ストロベリーナイト』シリーズの著者による最高に楽しいエンターテインメント誕生!!


今回は猟奇的じゃなくて、結構軽い感じでした。








俺の予想ではこの後、超能力者への弾圧が始まって、人間対超能力師の戦争になると思う笑



関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

逆転のキヨシ

【03//2015】

横浜DeNA対ソフトバンクをテレビ神奈川で見てました。

九時半で放送終了でしたが、いくらなんでも今日は無理だろ…と思ってました。


朝ヤフーニュースをみて逆転したことを知りました(^O^)17回目らしい…


どうやら強さは本物のようです(・∀・)

行くぞークライマックス!



関連記事

Category:

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

清水潔 「遺言 桶川ストーカー殺人事件」

【01//2015】

清水潔 「遺言 桶川ストーカー殺人事件」読みましたT_T

苦戦したミレニアムの後はノンフィクションです。


ストーカーというと暗いヤツのイメージがありますが、この本を読んでイメージが覆りました。

金と組織力のあるストーカーは…手に負えません(;_;)


頼みの綱の警察はやる気なし…

住んでいるところの警察が腐ってるかどうかわかるのは…実際に事件が起きてからなんですよね…


弁護士に相談するのが正解だったかもしれない。

でも敷居が高いし弁護士も逃げるかもしれませんね。


とりあえず埼玉には住みたくなくなりますね。









実際の記者会見の映像を見ると気持ち悪いですね。

あそこで笑えるのがマトモじゃないです。

実際には松井雅人ではなく、松井和人です(−_−#)





関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。