2014 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 08

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

有川浩 「図書館危機」

【23//2014】

有川浩 「図書館危機」読みました。

シリーズ第三弾です。

こちらは安心して読めますね。


一冊に一箇所は笑いのツボにハマるところがあって、電車で読むと危険です。

そこら中でベタベタして、テラスハウスか?って突っ込みたくなります。





次で完結でしょうか?


関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

これから始めるLinux

【20//2014】

Xpのサポートが終わり、Windows、Office、セキュリティソフトに数万も掛けるのはバカバカしいのでLinuxを勉強してみた。

おまけのDVD目当てで本買ってみました。

30分くらいでインストール終わりました。



ブラウザーはFirefoxが初めから入ってます。

ヤフーもちゃんと見れますね。



YouTubeも見れます。

これはFlashをインストールするのにちょっと手こずりました。

ChromeっぽいChromium経由で見たほうがいいかも。

Gmailもね。



Office互換のソフトも入ってます。

もちろん無料です。

ただしあまり込み入ったことは出来ないかもしれません。



出来ないことってなんだろう?

iTunesやFXの取引ソフトとかかな?

XPのノートPCをLinuxにしてみようかな。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

歌野晶午 「世界の終わり、あるいは始まり」

【19//2014】

歌野晶午 「世界の終わり、あるいは始まり」読みました。

悪い方向での衝撃の問題作ですね。





確かに読書メーターの感想にあった、「読んだ時間返せ!」っていう気持ちがよくわかります。

こういうひとりよがりの妄想モノは苦手です。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

恵比寿 「京鼎楼(ジンディンロウ)」

【18//2014】

恵比寿 「京鼎楼(ジンディンロウ)」に行ってきました。

小籠包が有名ですが、さてどうでしょうか?

平日はランチ1000円です。



小籠包は肉汁が閉じ込められてて美味しいですね~

ただ食べ方が難しいというか、コツがありそうです。


始め半分のところで噛んだら、せっかくの肉汁が溢れてしまいました。

一口でパッくり食べるのがおすすめです。



ただし火傷に気をつける必要があるかも。

先に麺を食べたほうがいいかな。



担々麺も美味しいですね~

ごまがバッチリ効いてます。


関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

誉田哲也『ブルーマーダー』

【17//2014】

誉田哲也『ブルーマーダー』読みました。


内容(「BOOK」データベースより)
あなた、ブルーマーダーを知ってる?この街を牛耳っている、怪物のことよ。

姫川玲子。常に彼女とともに捜査にあたっていた菊田和男。『インビジブルレイン』で玲子とコンビを組んだベテラン刑事下井。

そして、悪徳脱法刑事ガンテツ。謎めいた連続殺人事件。殺意は、刑事たちにも牙をむきはじめる。



相変わらず面白いです。

さすがです。


武田鉄矢のガンテツでスピンオフドラマを作って欲しいなー

と思ったら次の「感染遊戯」で活躍してるようです。





ちなみに俺の好きだったバンド名と一緒です。


関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

仁藤水流 「リビドヲ」

【16//2014】

仁藤水流 「リビドヲ」読みました。

仮面警官の人ですね。





たしかに衝撃の問題作ですね。

違った意味で…

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

富樫倫太郎 「SROⅤ ボディーファーム」

【15//2014】

富樫倫太郎 「SROⅤ ボディーファーム」読みました。

ついに手に入れました。

いつも堂場瞬一を探していると目に入ります。





これで本当に終わりか?

関連記事

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

乾雅人 「アイ・ディ」

【08//2014】

乾雅人 「アイディ」読みました。

内容(「BOOK」データベースより)
「笑われて何ぼ」と芸人は言う。
しかし、その「笑い」が「死」を呼ぶ時―人間誰もが持つ「自己同一性」へのこだわりを織り込んだサスペンス・ストーリー。




内容が薄いのがいい方に作用しています。

軽快に読めます。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

danchu 8月号

【07//2014】

danchu 8月号買いました。

肉はさすがに高くて行けそうにないな~






とりあえずオリジン弁当の牛ステーキ弁当買って食べました。

硬いです…

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

【06//2014】

そこに掛けたら大体忘れる。



掛けやすいけどね…

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

神保町 「はちまき」

【05//2014】

神保町 「はちまき」行ってきました。

創業昭和六年の老舗です。

いろいろ文豪の写真が飾ってありました。



ちょっと奮発して穴子海老天丼1100円を頼みました。

カリカリの骨付きです。





穴子も海老もフワフワでした

サクサク天ぷらが好きな人には勧められません

てんやも好きなんですが、タレはこっちのほうがトゲトゲしさがなくマイルドです。当たり前か…

関連記事

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

有川浩 「図書館内乱」

【04//2014】

有川浩 「図書館内乱」読みました。

図書館戦争の続編です。


内容(「BOOK」データベースより)

図書隊の中でも最も危険な任務を負う防衛隊員として、日々訓練に励む郁は、中澤毬江という耳の不自由な女の子と出会う。
毬江は小さいころから面倒を見てもらっていた図書隊の教官・小牧に、密かな想いを寄せていた。

そんな時、検閲機関である良化隊が、郁が勤務する図書館を襲撃、いわれのない罪で小牧を連行していく―かくして郁と図書隊の小牧奪還作戦が発動した!?

書き下ろしも収録の本と恋のエンタテインメント第2弾。




前回ウヤムヤだった両親の職場訪問から始まります。

今回は笑い上戸の上官小牧や、美女柴崎にもスポットライトが当たります。


表現の自由か?知る権利か?ペンの暴力か?ちょっと考えさせられました。

いいところで終わったので次が気になります。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東直己 「立ち向かう者たち」

【02//2014】

東直己 「立ち向かう者たち」読みました。

装画が「田村はまだか」の人ですね、


短編集です。ビミョーに連作?



なかなか救いのない話しばかりですね。

東直己にしてはイマイチかな?

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

神保町 「覆麺 智」

【01//2014】

神保町 「覆麺 智」行ってきました。

前にテレビで見た覆面をかぶったラーメン屋です。当時「アンガーラ」を連呼していました。

看板?です。シュールですね。


場所は行列ができてる二郎を、これまた行列ができてる用心棒を過ぎて50メートルくらいです。

入り口は分かりづらいかも。

こちらも12時過ぎると後ろに立っている人が出始めます。



メニューは半日替りらしく、この日は「悪い奴」というらーめんでした。

アサリとナントカのスープでしたが、忘れてしまいました


量は多めです。普通でいう大盛りくらいかな。



スープは深い味ですね解析不能です。

味は濃いめででした。置いてある玉ねぎを入れると更に美味しくなりました。





ちなみに今は覆面を被っていません。

奥さんらしき人がサービスしています。

他の曜日にも行ってみたいです。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。