2014 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 04

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

綾辻行人 「アナザー」

【30//2014】

綾辻行人 「アナザー」読み終わりました。やっとです。

鈍器になるぐらいの厚さでしたが、少年の目線で描かれるので読みやすかったです。


このミス3位ですが、俺的にはビミョーでした。面白いことは面白いですが…





ホラーなの?ミステリーなの?という感じでした。

怖さでは「リング」や「黒い家」に比べるまでもないですね。


球体人形が出てくるので検索してみたら、人間に似るほど気持ち悪くなるのはなぜでしょう?


あー、しろたんのママさんぐらいだったら大丈夫ですよ



関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

逢坂剛 「百舌シリーズ」

【25//2014】

逢坂剛 「百舌シリーズ」ドラマ化されますね。

例によって内容うろ覚えですが…残りの2冊はどこに行った?




WOWWOWと共同制作らしいですが、WOWOWのドラマは映画に近い出来なので期待できるかもしれません。

見てないドラマがどんどん溜まっていきます

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

中村佑介

【24//2014】

夜は短し歩けよ乙女の装丁の中村佑介さんもいいですね~

アジカンファンにはお馴染みですね。

ダウンロード派は関係ないか。

  


赤川次郎も

      

赤川次郎…懐かしいな。

ライトノベルは表紙次第で売上が決まるとか…


 








関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

森見登美彦 「夜は短し歩けよ乙女」

【23//2014】

森見登美彦 「夜は短し歩けよ乙女」読みました。


初の作家さんでした。

大正ロマン風の文章はヒジョーに読みづらくて、読むのに大変時間がかかってしまいました。


京都が舞台なのですが、作中に「四条河原町」が出てきてどっかで聞いたな…

と思ったらブロともさんの記事でよんだのでした。







なんの情報もないまま読みましたが、ミステリーではなかったです。

珍しく人が死なない本でした。

読むのは大変でしたが途中からハマってしまいました。


なんか可愛らしいと思える本でした。


ご都合主義者バンザイ!なむなむ!





関連記事

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ガンタンク

【22//2014】

ガンタンクを作ってみました。

HGUCの1/144です。ヨドバシで588円でした。












スミ入れとトップコート(つや消し)で仕上げてみました。


関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

真保裕一 「デパートへ行こう!」

【17//2014】

真保裕一 「デパートへ行こう!」読みました。

営業終了後のデパートはドタバタです(笑)


内容説明

すべてを失った男が思い出に浸ろうと訪れた夜のデパート。

閉店後の店内では想像を超えた騒動の連鎖が!夢かウツツか一夜の楽しい物語



内容(「BOOK」データベースより)

明かりの消えた真夜中のデパートにうごめく人影。

その日に限って、なぜか居場所をなくした人々が集まってくる。

よからぬ企みを抱く女性店員。

生きる希望をなくした中年男。

訳あり家出の高校生カップル。

道を踏み外した元刑事…。

悩める人々がつどう時、奇跡の一夜が訪れる。

感涙必至の傑作、ここに登場。




登場人物が次々と出てきてどうなるかと思いましたが、なんとか大丈夫でした。


なんとなく三谷幸喜っぽいですね。こちらのほうがしっかり書かれてますが。

後は荻原 浩もミックスされてるかな?


バラバラのストーリーが上手くまとまるのはサスガでした

読後感は極めて爽やかです

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ビターブラッド ドラマ化

【15//2014】

「ビターブラッド」まさかのドラマ化です。

キャストが心配でしたが佐藤健と渡部篤郎ということでけっこういいかも。




後は渡部篤郎のジャケットプレイがキマるかどうかだな

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

香納諒一 「夜よ泣かないで」

【14//2014】

香納諒一 「夜よ泣かないで」読みました。


この作品も設定が変わってますね。

たまにある実験的な作品です。






これがハードボイルドかと言われれば?ですが、広い意味では当てはまるかも。


関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

村上龍 「空港にて」

【13//2014】

村上龍 「空港にて」読みました。

久しぶりの龍先生の短編でした。






あんまり良くなかったな~


文章はサスガですが、大阪の人が読んだらオチは?っていいそうな感じでブチッと終わります。

短編連作に仕上げて最後に感心させて欲しかった…


枯れちゃったかな…

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

STAP騒動

【12//2014】

理化学研究所の小保方 晴子さんらが発表した「STAP細胞」の論文について、共同研究者の山梨大学教授が、­論文の共著者らに対して、論文の撤回を呼びかけた。



脳内出血_1


どっかで聞いた話かと思ったらこの本とそっくりでした。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

さいとうたかを 「サバイバル」

【11//2014】

さいとうたかを 「サバイバル」百円のを集めました。


首都直下型地震がきたら俺は生き残れるだろうか?と思いながら読みました。


一番の問題は俺に生きる気力があるかどうかですが…

困ってる人がいれば助けたいですけど。


西村寿行や北斗の拳の世界にならないことを願うばかりです。



首都直下型地震がきたら円も紙くず同然になるだろうし、FXでユーロ建てしてるけど証券会社が潰れるかもしれないですしね。

クロス円は危険ですね。リスクヘッジにはならないと思います。潰れる自社株を持っているようなものです。


とりあえず缶詰買っておくかな。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

堂場瞬一 「検証捜査」

【08//2014】

堂場瞬一「検証捜査」読みました。

すげ~面白かったです。





シリーズ化あるかな?

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

誉田哲也 「月光」

【07//2014】

誉田哲也 「月光」読みました。


いや~読むのが辛かった。

物語的には面白いのですが…






お姉さんの性格にも問題あるよ



関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

三毛別羆事件

【06//2014】

三毛別羆事件はWikipediaの殿堂入りで読んで知っていました。

もはやホラー映画も真っ青です


三毛別羆事件・アンビリバボー 投稿者 arty0807

獣にとって時に人間は餌にしか過ぎない

マタギのオッサンが渋い

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%AF%9B%E5%88%A5%E7%BE%86%E4%BA%8B%E4%BB%B6

関連記事

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

北林一光 「ファントム・ピークス」

【05//2014】

北林一光 「ファントム・ピークス」読みました。

初の作家さんですが面白かったです


なんの情報もないまま読み始めましたが、何のジャンルかもわからないまま中盤へ。

女性ばかり行方不明になるのですが、あまり詳しく書けません






気の弱い人は読まないほうがいいでしょう。


ちなみに作者の北林さんは亡くなられたそうです。残念です。

結局ファントム・ピークスってどんな意味なんでしょうか?



関連記事

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東野圭吾 「カッコウの卵はだれのもの」

【04//2014】

東野圭吾 「カッコウの卵はだれのもの」読みました。

さすがに上手くまとまってますね。


終わったばかりのソチオリンピックを思い出しました。

ちなみに鳥人計画も思い出しました。






amazarashiのビデオを思い出しました。



超バッドエンド

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。