2013 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2013 03

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

真梨幸子 殺人鬼フジコの衝動

【28//2013】

真梨幸子 殺人鬼フジコの衝動読み終わりました。


出版社からのコメント

十数名を殺害した伝説の殺人者フジコ。少女はなぜ殺すのか。

最後の一行を読んだ時、切なくも驚くべき著者の仕掛けに驚愕必至!


内容(「BOOK」データベースより)

一家惨殺事件のただひとりの生き残りとして新たな人生を歩み始めた十一歳の少女。

だが彼女の人生はいつしか狂い始めた。

「人生は、薔薇色のお菓子のよう」。

呟きながら、またひとり彼女は殺す。

何がいたいけな少女を伝説の殺人鬼にしてしまったのか?精緻に織り上げられた謎のタペストリ。

最後の一行を読んだ時、あなたは著者が仕掛けたたくらみに戦慄し、その哀しみに慟哭する…。


殺人鬼フジコの衝動_1

殺人鬼フジコの衝動_2

おススメ度:  かな?

いじめの描写がしつこくて読むのが大変でした。

気分が落ち込んでる時に読むと大変かもしれません。


ただラスト近辺は見事だと感じました。

なんとなく尼崎の事件を思い出しました。

関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

佐々木譲 廃墟に乞う

【26//2013】

佐々木譲 廃墟に乞う 読み終わりました。

第百四十二回直木賞受賞作です。

連作短編集ですね。

休職中の刑事が主人公です。

内容(「BOOK」データベースより)

十三年前に札幌で起きた殺人事件と、同じ手口で風俗嬢が殺害された。

道警の敏腕刑事だった仙道が、犯人から連絡を受けて、故郷である旧炭鉱町へ向かう表題作をはじめ北海道の各地を舞台に、任務がもとで心身を耗弱し休職した刑事が、事件に新たな光と闇を見出す連作短編警察小説


廃墟に乞う_佐々木譲

おススメ度:かな。

さすがに上手ですね。長編が苦手な人にもオススメです。


結局なんで休職してるのかわからなかった。

その辺はわざと濁してるのかな?
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

今野敏 緑の調査ファイル

【25//2013】

今野敏 緑の調査ファイル読み終わりました。

忙してサボってたら読んだ本がいっぱい溜まってしまいました。

今野敏の色シリーズの第四弾です。緑ということで翠が主役です。


内容説明

その耳は、感情の音色すら聞き漏らさない。

人気ソリスト柚木優子の1億円の名器ストラディバリウスがリハーサル会場で消失した。

STが盗難事件を追うと、密室殺人事件に発展する。

ST翠の耳が謎を解く!


内容(「BOOK」データベースより)

1億円の名器ストラディバリウスが盗難。

人気バイオリニストがコンサートのリハーサルの際にすり替えられたのだ。

出動したST翠の異常な聴覚に、オーケストラの指揮者・辛島は興味を示す。

捜査が難航するなか、コンサートマスターが密室殺人の被害者となる…。

翠の苦悩が胸を打つ「色」シリーズ第4弾。

今野敏_緑の調査ファイル_1

今野敏_緑の調査ファイル_2

おススメ度:です。

音楽の描写が凄いな~と思って読んでたら、今野敏は前にレコード会社で働いていたようです。

いろいろな作風を持っています。

ガンダムや少林寺も得意だったような…
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

大雷神宮

【24//2013】

某電力会社の某変電所に仕事で行って来ました。

雷神


もちろん参拝しておきました。

結構感電死が多いからね。

昔の携帯の割に写りが素晴らしいです。300万画素くらいだと思ったけど。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

堂場瞬一 断絶

【24//2013】

堂場瞬一 断絶読み終わりました。

内容(「BOOK」データベースより)

閉塞感漂う地方都市・汐灘の海岸で発見された女性の散弾銃による変死体。

県警は自殺と結論づけたが、捜査一課・石神謙は他殺の線で捜査をつづける。

一方、地元政界は、引退する大物代議士・剱持隆太郎の後継選びで混迷を深めていた。

石神と剱持、まったく異なる人生を歩んだ、二人の運命が交錯する。



汐灘シリーズの第二弾です。

つくばか水戸あたりがモデルでしょうか?

つくばエクスプレスの途中にもおおたかの森という駅がありました。


よくよく見たら堂場瞬一は茨城県出身みたいですね。


堂場舜一_断絶_1

堂場舜一_断絶_2

おススメ度:です。

今回は政治が絡んでるせいか暗く淀んだ感じです。

前作の刑事さんがちょい役で出てくるのは、ファンサービスでしょうか?

途中で筋が何となくわかってしまいますが、それでも面白かったです。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

釜玉すぱ

【21//2013】

最近お気に入りの釜玉すぱです。

釜玉スパ_1

ダイソーの電子レンジでパスタを茹でるやつを愛用しています。

釜玉スパ_2

釜玉スパ_3

卵は全卵でいいようです。

釜玉スパ_4

ペッパーミルは仏需品です。

釜玉スパ_5

ガリガリしないと美味しくありません。

釜玉スパ_6

かき混ぜるので丼がオススメです。
関連記事

Category:

Comments (1)Trackbacks (-) | トップへ戻る

楡周平 骨の記憶

【21//2013】

楡周平 骨の記憶読み終わりました。

骨の記憶_1

骨の記憶_2

おススメ度: です。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

パソコンのSSD化

【19//2013】

最近、パソコンが調子悪いので噂のSSDにしてみました。

ssd_1



嫌々ながらSamsungです。安いからしょうがないですね。

ssd_2

データを移行するソフトも付属しています。

ssd_3

驚きの薄さです。

ssd_4

現在の3.5インチのハードディスクとの比較です。

ssd_5

ケーブルを接続してデータを移行します。

意外とスンナリと成功しました


関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

万城目学「プリンセス・トヨトミ」

【18//2013】

万城目学「プリンセス・トヨトミ」読み終わりました。

万城目学と書いて「まきめ・まなぶ」と読みます。

お初の作家さんです。「鴨川ホルモー」「鹿男あをによし」などが有名でしょうか。

プリンセストヨトミ_1


プリンセストヨトミ_2

オススメ度:かな。

思ったほど荒唐無稽ではありませんでした。

そう感じさせないのは作者の実力でしょうね。


映画ではミラクル鳥居は綾瀬はるかちゃんが演じています。

ゲーンズブールを演じたかと思ってしまいました。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

松岡圭祐 天使の守護のアリエッタ

【12//2013】

松岡圭祐 天使の守護のアリエッタ
読みました。

アリエッタってなんだっけ?

天使の守護のアリエッタ_1

天使の守護のアリエッタ_2

オススメ度:

題名変えたのは正解ですね。

おもしろかったので殿堂入りにしておきます。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

村上龍 五分後の世界

【03//2013】

あ・じゃ・ぱん!を読んでこの本を思い出しました。

パラレルワールドというとドラえもんが有名でしょうか。

ドラえもんが何かするたびに世界がどんどん枝分かれしていきます。

「仁」はタイムスリップしますが、時間の流れの修正能力が働いていきました。

ドラゴンボールもタイムマシンのトリックを上手に使っていましたね。

五分後の世界_1

あらすじ

箱根でジョギングをしていたはずの小田桐はふと気がつくと、どこだか解らない場所を集団で行進していた。

そこは5分のずれで現れた『もう一つの日本』だった。

『もう一つの日本』は地下に建設され、人口はたった26万人に激減していたが、民族の誇りを失わず駐留している連合国軍を相手に第二次世界大戦終結後もゲリラ戦を繰り広げていた……。


五分後の世界_2

ミステリー作家ではないので、ラストが尻切れトンボなのはしょうがないですね。

五分後の世界_3

装丁は巨匠横尾忠則です。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。