2012 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2013 01

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

東直己 英雄先生

【23//2012】

東直己 英雄先生 読み終わりました。

珍しく北海道が舞台ではありません笑

島根が舞台です。

鳥取と島根の位置関係があやふやですが…

東直己_英雄先生_1


東直己_英雄先生_2

おススメ度: かな。

東直己ということで期待度が高いので、ハードル上がっています。
関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (1)Trackbacks (-) | トップへ戻る

テンプレート変更

【20//2012】

Firefoxを使っていて気が付かなかったのですが、IEでこのブログを見ると文字が大きくて表示が変でしたね。

パソコンが悪いのかな?とも思いましたが、他のパソコンで見ても変でした。

どうも写真が大きいとなっちゃうようです。

というわけでテンプレート変更してみました。


また変えるかもしれません。

それではよろしくお願いします。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

誉田哲也 シンメトリー

【20//2012】

誉田哲也 シンメトリー読み終わりました。

誉田哲也_シンメトリー_1


誉田哲也_シンメトリー_2

オススメ度:です。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

誉田哲也 武士道シックスティーン

【18//2012】

誉田哲也 武士道シックスティーン読み終わりました。

ジウ、ストロベリーナイトの誉田哲也の作品です。

誰も死にません笑

剣道に打ち込む少女の二人の話です。

誉田哲也_武士道シックスティーン_1

オススメ度:です。

たまには爽やかなスポーツものもいいですね。

続編の「武士道セブンティーン」、「武士道エイティーン」も出版されているようです。

読んでみたいな~




映画化されていて、主演は北乃きい、成海璃子ちゃんです。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

新野剛志 愛ならどうだ!

【17//2012】

新野剛志 愛ならどうだ! 読み終わりました。

軽いタッチの小説はあまり好きではないのですが。

愛ならどうだ!_1


愛ならどうだ!_2

オススメ度: です。

ラストのごちゃごちゃ感はなかなか楽しいです。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

貫井徳郎 修羅の終わり

【16//2012】

貫井徳郎 修羅の終わり 読み終わりました。

3つのストーリーが進んでいきます。


1つ目は現在の警察官の話。

2つ目は過去の警察官の話。

そのうち3つ目の記憶喪失の男の話の時代が問題になってきます。

前世で恋人だったという女性が出現してきて…

姉はなぜ死んだのか?今度は姉と知り合いだという男性が現れ…


修羅の終わり

修羅の終わり_2

オススメ度:   かな。

中間のダラダラの先には…衝撃のラストが…

待っていませんでした。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

藤原伊織 蚊トンボ白鬚の冒険

【09//2012】

藤原伊織 蚊トンボ白鬚の冒険 読み終わりました。

藤原伊織と云えば「テロリストのパラソル」や「てのひらの闇」などのハードボイルドを想像してしまいますが、この作品は違います。

ジャンル分けが難しいですね。あえて言えばファンタジーでしょうか?それともSF?



内容(「BOOK」データベースより)

羽音と不思議な声がすべての始まりだった…。

陸上競技への夢を断念し、水道職人となった若者・達夫の頭の中に、ある日奇妙な生物が侵入してくる。

その名も蚊トンボ・シラヒゲ。

超人的能力を得た達夫は、アパートの隣人・黒木を理不尽な暴力から救う。

しかし、それは恐るべき闇社会との対決を意味していた。



藤原伊織_蚊トンボ白鬚の冒険

オススメ度: です。

なるほど。寄生獣の「ミギー」ね。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

黄金の組み合わせ

【08//2012】

微妙なこだわりが多々ありますが、アンパンには牛乳です。

あんぱん

牛丼、豚骨ラーメンには紅しょうがとか…

しょうもなくてスイマセン。
関連記事

Category:

Comments (6)Trackbacks (-) | トップへ戻る

堂場瞬一 謀略

【04//2012】

堂場瞬一 謀略 読み終わりました。

追跡捜査課の第三弾です。


内容紹介

都内の運河沿いで、帰宅途中のOLが強盗に襲われ、殺害される事件が連続して起きた。

二つの事件は手口や状況が似通っており、捜査本部も連続殺人としての見方を強めていた。

しかし、通り魔の犯行なのか、犯人への手掛かりが少なく、捜査は膠着しはじめる。

追跡捜査係の西川と沖田は、捜査本部から嫌厭されながらも、事件に着手。

冷静な西川がかつてないほど捜査に執念を見せ、事件の共通点に気付くが・・・・・。

書き下ろし警察小説。


今回はいつも冷静な西川が暴走します。

いつも突っ走る沖田のほうがなだめ役になっています。

堂場瞬一_謀略

オススメ度:です。

面白かったです。お腹いっぱいです。

ファンサービスなのか失踪課の高城の名前が出てきますよ。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

映画「アドレナリン」

【02//2012】

映画「アドレナリン」観ました。

ジェイソン・ステイサムは「トランスポーター」を観てファンになりましたが、この映画はひどかったですね。

もちろんひどいのは役者ではなく制作陣です。

そのうち盛り上がるかと苦痛を我慢して観ていましたが、全然ダメでした。





こんな映画にも続編が出来たとは驚きです。

関連記事

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。