2012 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2012 10

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ローソン ぎゅっとクリームチーズ

【30//2012】

ローソンのぎゅっとクリームチーズです。

上手く名前をつけますね。

確かにぎゅっとしてます笑

ギュッとチーズ

これが130円で食べれるんですから最近のコンビニスイーツは凄いですねー

チーズケーキ好きにおすすめします。
関連記事
スポンサーサイト

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

かっぱえびせん 塩にんにく味

【28//2012】

どーも。にんにく大好きおやじです。

ということでかっぱえびせん 塩にんにく味買ってみました。

思ったよりにんにくフレーバーが効いてていい感じです。

美味しいですよ。

塩にんにく

期間限定らしいので大人買いしたいところですが…

にんにく好きな人にはおススメです。

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

殿堂入り 逢坂剛 禿鷹シリーズ

【26//2012】

今回の殿堂入りは逢坂剛の禿鷹シリーズです。

警察暗黒小説とありますね。

悪徳警官の禿冨・通称禿鷹が主人公です。

ヤクザから金を巻き上げたり、キャリア警察官の弱みを握ったりここでは書ききれないほどの悪徳警官です。

しかし作者の思い入れが強いのか、悪いんだけど不思議な魅力を感じるように描かれています。

禿鷹シリーズ

個人的には5冊揃って殿堂入りと思っています。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

死刑執行について考えよう

【23//2012】

あんまり気が弱い人は見ないようにしてください。






関連記事

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

堂場瞬一 敗者の嘘 アナザーフェイス2

【22//2012】

堂場瞬一 敗者の嘘 アナザーフェイス2読み終わりました。

アナザーフェイスの続編です。

子育てシングルファーザー刑事・大友鉄が主人公です。

奥さんを交通事故で亡くして、子育てのため時間の不規則な捜査一課から刑事総務課に異動した変わり種です。



内容(「BOOK」データベースより)

神保町で、強盗放火殺人事件が発生。

容疑者にスポーツ用品店店長の渋谷が浮上する。

だが、任意捜査の最中に渋谷は自殺。

翌日には真犯人を名乗る女性弁護士・篠崎優が出頭する。

混乱する特捜本部に、かつての上司・福原の命令で、育児のため一線から外れた刑事総務課の大友鉄が加わるが…。

「アナザーフェイス」シリーズ第二弾。

アナザーフェース2

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

永瀬隼介 19歳一家四人惨殺犯の告白

【21//2012】

永瀬隼介 19歳一家四人惨殺犯の告白読み終わりました。

永瀬隼介は好きな作家です。

世間的にはそれほどしられていないかもしれませんが。


この作品はノンフィクションです。

市川一家四人殺害事件の犯人、関光彦の生い立ちから綿密な取材を元書かれています。

モンスターって本当にいるんですね。

この本を読んだ後だと小説の中の殺人鬼がうそっぽく感じてしまいます。

19歳

おススメ度:です。

読むにはそれなりの覚悟が必要だと思います。

作者は関光彦の暗黒面にやられて、大変だったようです。
関連記事

Category:

Comments (4)Trackbacks (-) | トップへ戻る

平成少年犯罪20年史

【21//2012】

平成少年犯罪20年史です。



年齢に関係なく死刑は必要だと思いますがどうでしょう?


弁護団がむかつきますね。

本当に少年のことを考えてるんでしょうか?


自分の身内が殺されたら「さまよう刃」みたいになっちゃうかもね。

光市の男性は強いです。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

伊園旬 ブレイクスルー・トライアル

【20//2012】

伊園旬 ブレイクスルー・トライアル読み終わりました。

第5回『このミステリーがすごい!』大賞 大賞受賞作らしいです。


出版社 / 著者からの内容紹介

懸賞金1億円の一大イベント<ブレイクスルー・トライアル>に参加することを決めた、門脇と丹羽。

それは、技術の粋をつくした難攻不落の研究所に侵入し、制限時間24時間以内に、所定のものを持ち帰るというものだった。

彼らにはそれぞれの過去があり、このイベントで優勝することによって人生を変えようと考えていた。
ひょんなことからイベントに紛れ込んだダイヤモンド強盗犯グループ、保険会社の依頼で、その強盗を追う私立探偵、研究所の守りを固める叩き上げ頑固一徹の管理人、ライバル会社から派遣されたスパイチームなどが参加を表明し、それぞれ思惑を胸にイベントに集結する。

侵入者を阻むため、各所に設けられた指紋、静脈、虹彩などの生体認証。

さらには、凶暴な番犬や新型警備ロボットの一群など、数々の障害に立ち向かい、突破するのはどのチームなのか。


ブレイクスルー

おススメ度:    かな。

あまり好みではありませんでした。

このミス大賞のチームバチスタとは比べられませんね。

四日間の奇跡も小説はイマイチかな?と思いましたが、映画が良かったです。


これも映画化すると面白いかも。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

海堂尊 ブレイズメス1990

【17//2012】

海堂尊 ブレイズメス1990読み終わりました。

ブラックペアン1988から2年後ですね。バブルの頃ですかね。

今度は新キャラの天才心臓外科医の天城先生が登場します。


内容説明

バチスタの原点を追ってついに海外へ!

おなじみの大学病院を舞台にシリーズ中もっとも派手な手術が登場。

富国モナコも絡み日本医療を考える小説はさらにエキサイト!

「ブラックペアン」につづく第2弾


内容(「BOOK」データベースより)

大学病院にまた革命児が!

外科研修医世良の任務はモナコから天才外科医天城を連れ帰ること。

東城大病院は大荒れとなり日本初の公開手術の結果は。



ブレイズメス

おすすめ度:です。

バチスタファン限定です。

若き日の桐生先生がちょい役で登場します。

どでかいストーリーが動き始める感じがビンビンしますね。

エピソード0みたいな位置づけです。


猫田士長は4時間を超える手術はできないそうです笑
関連記事

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

釣巻礼公 ラッシュアワー

【12//2012】

釣巻礼公 ラッシュアワー読み終わりました。

通勤電車でいつも同じ車両に乗る男女4人のお話です。

リストラ寸前のサラリーマンや万引き常習犯の女子高生、お局様のOL、痴漢の常習犯など普段は接点がなさそうな人間が通勤電車という共通点で物語りは進んでいきます。


なかなか物騒な帯ですね。

でも、そんなもの都会の満員電車に毎日乗ってればしょっちゅうだよ。

お客様トラブルで結構止まってるし。でもお金稼ぐためにはしょうがないね。

ラッシュアワー

おススメ度:   くらいかな。

奥田英朗の小説に似てるのがあったような…「邪魔」か「最悪」か…

関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

逢坂剛 兇弾

【08//2012】

逢坂剛兇弾読み終わりました。

おなじみ?禿鷹シリーズの第5弾です。


内容(「BOOK」データベースより)

死せる禿鷹、生きるキャリアを走らす!

史上最悪の悪徳警官が、死を賭して守った署内裏帳簿のコピー。

それが、警察庁幹部によって葬り去られようとしていた。

南米マフィアの復活と共に、血腥い暗闘の火蓋が切って落とされる。



スーパースター?禿鷹が死んだ後のお話です。

良くも悪くも強烈だったトクトミがいなくなって、今まで目立たなかった脇役たちが俄然輝き出します。

元相棒の御子柴、トクトミ並の悪徳警官石動、何を考えてるのかわからない嵯峨に加えて、何とトクトミの嫁が登場します。


さすが逢坂先生、ザッツ・エンターテイメントです

兇弾

おすすめ度:です。

アマゾンの評価が低くてびっくりしました。あてにならないとわかっててもつい見ちゃいますね笑


読み終わってから表紙を見ると納得というか、面白いですね。

関連記事

Category:

Comments (1)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ワンピース 六十七巻

【07//2012】

またまた出張で更新できませんでした。

テレビもネットも出来ないので、ワンピースを買いました。


前巻から新章に突入していますが、今回で本格的な新展開といった感じです。

ワンピース67

今回の重要人物は、

トラファルガー・ロー(王下七武海)

スモーカー、たしぎ(海軍)

あたりでしょうか。


次が楽しみです。が、長くなりそうな気も…


関連記事

Category:

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

小林可夢偉 ベルギーGP

【02//2012】

予選2位とは驚きました。

初表彰台が目の前です。

スタートをミスしないでくれ。






出来れば君が代を!

今夜が楽しみです。
関連記事

Category:

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。