2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

カテゴリ:そりゃないぜ! の記事リスト(エントリー順)

| |

スポンサーサイト

【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

そりゃないぜ!

【30//2012】

J.J.エイブラムス、 入間 眞訳の「LOST」です。

ロスト

好きなんです。「LOST」が、天才J.J.エイブラムスが。

珍しいとは思いますが小説版を読んでました。
小説版はシナリオをそのまま翻訳してるためドラマには出てこないシーンが多々あります。
マニアですいません。

何がそりゃないぜ!かって?

長い事待ってますがどうやら小説版のファイナルシーズンが出なさそうです。

竹書房には腹がたちます。
たしかに売れないとは思いますが企業としての責任として最後まで出すべきじゃないでしょうか?

もうお前のとこの本は買わん!

ついでに入間 眞の本も買わん!


レンタルビデオ屋行くか…



けっこう安いから買っちゃおうかな。

検討してみます。
スポンサーサイト

Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

そりゃないぜ!

【02//2012】

グインサーガ

今回のそりゃないぜ!は栗本薫のグインサーガです。

高校時代から読み始めました。
130巻で作者の栗本さんが亡くなりました。
あとがきで体の調子が悪そうなのは知っていたのでついにきたか。と言う感じでした。

話が膨らみすぎて終わるのは200巻ぐらいになったんじゃないですかね?
これからラストにむけて収束しそうだったので残念です。

爺さんになって時間があったら1巻から読み直してみたいです。
ご冥福をお祈りします。


Category:

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

そりゃないぜ!

【22//2012】

そりゃないぜ!

エッジを読んでいるあいだ新コーナーの「そりゃないぜ!」をお届けします。

野沢尚龍時です。

なぜそりゃないぜ!かといいますと、作者が亡くなったからです。
ニュースを見たときになんで?と思うと同時に龍時が読めなくなる!
と不謹慎にも思ってしまいました。それほど次回作を楽しみにしてたんです。

全国的には全く無名の高校生、志野リュウジ。彼は中学最後の全国大会での活躍が認められ招集されたU-16日本代表候補合宿で、その片鱗を示す。その後、U-17スペイン代表との親善試合に日本選抜メンバーとして抜擢されたリュウジは、世界の痛烈な洗礼を浴びることに! 圧倒的リアリティーで多くのサッカーファンを魅了した日本初の本格サッカー小説です。

前に読んでからだいぶ時間がたっていて記憶が薄れているのであらすじをコピペしてみました。
サッカー小説の最高傑作でしょう。とくに試合中の描写がすごいです。
2冊目で銀河系軍団レアルマドーリードと対戦そして世界一危険なセビリアダービーに向かっていきます。
3冊目はアテネオリンピックです。監督との確執が中心に描かれていきます。執筆中はまだ対戦相手がわかっていなかったようです。

読んでみて作者のサッカーへの愛情、綿密な取材が感じられます。
つづきが読みたかったです。10年くらいたちますがいまだにスペインで活躍できた日本人は一人もいません。
攻撃的で華やかなスペインリーグで活躍する日本人の姿がみたいものです。
大男が多いブンデスリーガと日本人が相性がいいとは10年前は考えられませんでした。

時間があったらもう一度読み直したいです。
おすすめ度:☆☆☆☆☆です。

ではまた。



Category:

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。